HOME:もものタネ レッスン内容 コース案内 お申込み お便り紹介 よくある質問 お知らせ リンク
Information もものタネからのお知らせ
カテゴリ:Q&A(マッサージのやり方)
もものタネに寄せられた質問を記載しています。
このQ&Aをまとめたページが「よくある質問」となります。
毎日しなくてはいけない、という決まりはありません。
お母さんの都合もあると思います。できる範囲で構いません。

抱っこする。手を握る。頬をさする。背中を撫でる。これらもコミュニケーションの1つです。
赤ちゃんと目を合わせてコミュニケーションを取りましょう。
洋服を着たままできる簡単なストレッチも教室で習いましたね。
毎日の小さな触れ合いが、更に赤ちゃんと絆を深めることに繋がっていきます。

徐々に余裕が出来てきたら、毎日の生活に取り入れるように心がけてみましょう。
決まったタイミングにマッサージをすることで、赤ちゃんの生活リズムが整い、夜泣きの軽減、便秘の緩和など健全な心身の成長が期待できます。

そんなことはありません。
赤ちゃんが喜ぶ部位を満足するまでやってあげてください。
好きな部位も、赤ちゃんの成長に合わせて変化してきますし、
徐々に慣れてくることで、好きになる部位もあります。

乳幼児のときは、ぎゅっと手を曲げた状態を続けているため、腕を広げること自体、不安に感じたりします。
腕を伸ばしても大丈夫、リラックスできることを覚えていけば、腕や手のマッサージも喜んでくれるはずですよ。
また、ハイハイは、全身の筋肉を使います。色々な部位をマッサージしてあげてください。
どんなときも、赤ちゃんの状態に合わせて行うことが大切です。

いいえ。難しいものではありません。
覚えやすいように、それぞれのストロークにわかりやすい名前がついています。
全4回のレッスン教室の修了後、修了証とともに、「もものタネ」オリジナルのマッサージテキストも差し上げています。
また修了後でも、質問のある方は、お気軽にご連絡ください。出来る限りのサポートをお約束します。
インファントマッサージを始めるのに最も良い時期は、生まれてすぐの新生児から、ハイハイの前までといわれています。
新生児の時からマッサージを施されマッサージの楽しさを知っている赤ちゃんは、いつの時期でもおとなしくマッサージを受け容れてくれるので、より早い時期がよいとされています。
ハイハイをし始める時期は、他の色々な事に興味を示し始める時期と重なり、初めてのマッサージは受け容れづらくなってしまいます。
赤ちゃんのペース、動きに合わせ、徐々にマッサージを覚えてもらえるようにすることが必要です。
ハイハイしそうな赤ちゃんの場合は、お申込みの際、その旨お書き添えください。